あざなえる禍福の黄色いリボン

桜田淳子にまつわる個人的なもろもろを垂れ流すページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初恋時代よもやま

ほぼ月一更新のペースになってますが(苦笑

9月頭に録画しておいた「初恋時代」を、その中旬、ようよう観終わりました。
いやー、クロベエさん、ヒロミツさん、懐かしかったですね…って、クロベエさん現役なんですよね。失礼しました。

しかし、映像的に貴重なのは間違いないですが、今あらためて見返すと、箸にも棒にもかからない、ただの「アイドル映画」に思います。
ただ、画面いっぱいに映し出される何匹ものゴキブリは個人的に面白かったです。高ニトリオを観に来たファンたちにあれをアップで見せ付けようとする監督の気概?に乾杯(笑

まあ、映画としての出来はさておき、一ファンの視点としては、本人たちの生の魅力があまり表現されていないと私は感じてしまって、アイドル映画としても食い足りないなあと、それが不満です。

昌子さんのミドリは、田舎の純朴な少女ということで、そんなに違和感を感じませんでしたが(昌子さんをよく知らないだけかも)、淳子さんのアカネとなると、本人とはかなり違う人物造形ですよね。とはいえ、一般には彼女をあんな感じに捉えていた人もいたと言える範囲かも知れません。しかし、百恵さん演じるアオイにいたっては、実像ともその当時のパブリックイメージとも大きく乖離していたと思うのです。

これはまったくの私見ではありますが、普通にあの三人による「A Hard Day's Night」にすればよかったのに…と考えてしまって。つまり、映画用のキャラクターではなく、本人が本人を演じるスタイルですね。
二度とない、イベント性の強い企画であることは容易に想像できたわけで、無理にオリジナルの登場人物としてキャラ立ちさせる必要なんてまるでなかった気がするのですけど。

例えばこんなプロットはどうでしょう。
トリオ映画の企画が三人にもたらされる。そしたら三人がめいめい好き勝手にアイデアを出して脚本家が右往左往、マネージャーはスケジュール調整に大わらわ、はたしてこの映画は本当に実現するのか…とか、そんなストーリーの方が面白そうに思うのですが(笑

ところで、下は「初恋時代」のスチールより。
この時期の淳子さんの写真の中で、特に気に入ってる一枚です。すごい目ぢからと思いますね。


| 淳子コラム | 22:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

こんにちは。
「初老時代」には笑っちゃいました。

「初恋時代」は映画館で見たとき2回まで続けて観ましたが、3回目にはさすがに帰りました(笑)。
 確かにストーリーはともかくで、僕ももう少し三人の個々が(特に淳子さん)クローズ・アップされて欲しかった。当時の自分には淳子さんや他のお二人を大画面で観れたことが幸せでした。
 今ならCherryWOGさんが仰るようにもっとリアル感あるようなストーリーが出来るでしょうね。

 ゴキブリのシーンは、淳子さんのお尻がアップで映るサービス・カットと僕は今でも思ってます。(違うか・・)


 淳子さんは真面目で気の強いキャラクターイメージがあったように思います。十代の頃などは。私的にですけど。

 淳子さんは目がパッチリで「病院坂~」の由香利も目力すごかったですね~。
写真の淳子さんだと反論できませんねぇ~。

 

| 桜えび | 2010/10/05 14:16 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、「初恋時代」物議をかもしていますね。
今回初めて、待望の「初恋時代」を見て、期待が大きかった分
やはり、色々考えました。3人のトップアイドルを一つの作品に出すと、こおいう物なのか・・・?昔の青春映画等は、主人公が途中で歌いだしたりするらしいし、時代的にこんなものなのか・・・?
実際、これといった案も浮かばずにいたのですがcherrywagoさんの、「a hard day's night」案は、凄くいけると思います。
当時の3人だからこそ、できる映画ではないでしょうか!

もしかしたら、そのような案もあったけどパクリと批判されるかもしれないと、スルーされたのかもしれませんが、物凄く見て見てみたいです。残念でたまりません!!

| 淳淳 | 2010/10/05 23:40 | URL | ≫ EDIT

皆さん、いつもありがとうございます。

>桜えびさん

淳子さんのイメージはおっしゃる通りだと思うのですが、アカネの方は「真面目」とは言えないですよね。少なくとも、淳子さんは不良のバイクに自分から跨がったりはしないかと…むしろ、どんなに必要に迫られたとしても、最後まで抵抗するタイプではないでしょうか(笑

>淳淳さん

いえ、私のは物議とかそんな大それたものではなく、一介のファンの、今さらのぼやきに過ぎません。でも、トリオ唯一の映像作品なのですから、もっとそれにふさわしい内容であって欲しかったという口惜しい気持ちはなかなか消えないです。

そうそう、昌子×淳子の「てんつくてん」、淳子×百恵の「あこがれ共同体」ももう一度見たいと思いますねぇ。
後者は、百恵さんはゲストキャラで、淳子さんと絡んだシーンがあったかどうか記憶にないのですが、前者はけっこう一緒に出てましたし。

| CWOG | 2010/10/06 23:47 | URL |

こんばんは。

たしかにアカネは真面目じゃないですねぇ~。バイクの件もそうですが、女3人が見知らぬ男だらけの所に泊まったり(若干1名知り合いがいましたが)、身の回りの世話をしたり・・・。

「てんつくてん」は僕の所では放送してなかったので、未だに見ていません(残念)。
「あこがれ~」は夢中で見ていたのは覚えていますが、内容はほとんどおぼえてないですね。30分がすごく短く感じていました。

| 桜えび | 2010/10/07 03:26 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、確かに3人の唯一の共演の作品なだけに、残念な内容ですね。とても3人のファン以外には、薦められません。
あの映画を見て、おもしろいと思った人はいたのでしょうか・・・?
チャーリズエンジェル的な物とか、ドリームガールのような、
ミュージカル的な物とかでも、よかったようにも思うのですが。アイドル主演の映画といえば、オリビア・N・ジョンのザナヴゥなんかも、かなりきつい作品でした。
キャラ的には、当時淳子さんを、あの映画のようなキャラと思っていた人は多いと思います。
あこがれ共同体と、てんつくてんてんは自分の田舎では放送していなかったので、当時は悔しかったです(今でもですが・・)あこがれ共同体は、淳子、秀樹、ひろみの3人が出演していた割には、視聴率が、それほどではという話しも耳にしたのですが?

| 淳淳 | 2010/10/07 21:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://cwog.blog87.fc2.com/tb.php/90-47adba80

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。