あざなえる禍福の黄色いリボン

桜田淳子にまつわる個人的なもろもろを垂れ流すページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイドル三冠王

1975年編その1」にて、淳子さんはその年、レコード売上、明星人気投票、プロマイド売上の1位と書きました。
今ホットな野球に例えるなら「女性アイドルリーグの三冠王」といった感じですかね。

無論これは、アイドルの状況を反映していそうなデータを、意図的にピックアップしたものです。

この中で、レコード売上はアイドルという枠とは次元の違うデータではあります。
ただ、アイドルは歌手の中でもより産業的な存在ですし、レコードという媒体のマスターゲットは当時も既に若者中心でしたから、その年一番成功したアイドルが売上トップを取れなかったとすれば、それはその程度の存在…という乱暴な言い方もありかも知れません。

それとは別に、例えば八代亜紀さんがいかに中年男性層に人気があったかは、上記の範疇では全然うかがい知れません。
また、購買層が違う雑誌…例えば「TVガイド」などの人気投票では、淳子さんはまったくふるいません。

ティーン向けアイドルというカテゴリに限定したものであることを念頭において、以下をご覧下さい。
明星の人気投票が始まった72年から、昭和でのランキング最後である88年までの、男女別各部門1位の表です。

女性
レコード明星プロマイド
1972小柳ルミ子天地真理南沙織
1973天地真理天地真理天地真理
1974山口百恵山口百恵アグネス・チャン
1975桜田淳子桜田淳子桜田淳子
1976太田裕美山口百恵山口百恵
1977ピンク・レディー山口百恵志穂美悦子
1978ピンク・レディー山口百恵ピンク・レディー
1979山口百恵山口百恵大場久美子
1980松田聖子石野真子松田聖子
1981松田聖子松田聖子松田聖子
1982松田聖子松田聖子薬師丸ひろ子
1983中森明菜松田聖子中森明菜
1984中森明菜小泉今日子菊池桃子
1985中森明菜クラッシュギャルズ
1986中森明菜本田美奈子
1987中森明菜中山美穂
1988中森明菜南野陽子


男性
レコード明星プロマイド
1972よしだたくろう野口五郎森田健作
1973ぴんからトリオ郷ひろみ郷ひろみ
1974殿さまキングス郷ひろみ森田健作
1975DTBB郷ひろみ西城秀樹
1976小椋佳郷ひろみ西城秀樹
1977清水健太郎郷ひろみ郷ひろみ
1978世良公則&ツイスト郷ひろみ川崎麻世
1979ゴダイゴ郷ひろみ川崎麻世
1980クリスタルキング近藤真彦近藤真彦
1981近藤真彦田原俊彦近藤真彦
1982近藤真彦田原俊彦田原俊彦
1983近藤真彦田原俊彦近藤真彦
1984チェッカーズ田原俊彦チェッカーズ
1985安全地帯チェッカーズ
1986KUWATA BAND少年隊
1987少年隊少年隊
1988光GENJI男闘呼組


「レコード」はwikipediaの「19xx年の音楽」の項の「年間売上トップ10」より。
「明星」は年一回の男女別人気投票。
「プロマイド」はマルベル堂のランキング。

レコードとプロマイドは年間累積ですが、明星は夏季数ヶ月間だけの集計。
85~88年の明星のデータは、手持ちの資料やネットでは見つけられませんでした。
二冠は黄色、三冠はオレンジにしてあります。
以下、煩雑になるので敬称は略します。

三冠は、72年天地真理、75年桜田淳子、80年松田聖子。また、87年に少年隊が該当している可能性があります。
あの山口百恵やPLですら二冠止まり。アイドル市場の占有率という観点でいけば、三冠は際立つ記録と言えるでしょう。

男性73年のレコード1位はぴんからトリオですが、次にGARO、郷ひろみ…と続きます。アイドルとしては郷ひろみがその年のレコードトップなわけで、準三冠と言っていいかも。

明星の投票時期が年度末ならば、他との相関もより高まったと思います。もしそうならば、80年の明星の結果は恐らく松田聖子となり、彼女は二年連続三冠という大偉業を達成していた気がします。

郷ひろみの明星V7とか、中森明菜のレコードV6とかもすごいですね。
女性のスタ誕出身者が占める割合もなかなかです。

個人的には、女性72年の結果がとてもいい感じ。新三人娘がきれいに分けあってるんですよね。
それと、75、76年と野口五郎が男性レコード2位。新御三家がそれぞれ得意部門に別れてる感じで面白いです。

81年から84年にかけてのマッチとトシちゃんのデッドヒートもすさまじいですね。打撃タイトルを分け合ったONみたい。

ところで、76年のレコード売上が不思議です。
どういう集計基準なら太田裕美>山口百恵になるのか判らないのです。

対象期間とおぼしきシングルのオリコン売上データを記します。

太田裕美
75年12月「木綿のハンカチーフ」86.7万枚
76年06月「赤いハイヒール」48.7万枚
76年09月「最後の一葉」30.6万枚
計 166.0万枚

山口百恵
75年12月「白い約束」35.0万枚
76年03月「愛に走って」46.5万枚
76年06月「横須賀ストーリー」66.1万枚
76年09月「パールカラーにゆれて」47.0万枚
76年11月「赤い衝撃」50.4万枚
計 245万枚

どうですか?相当な大差で百恵さんが勝ってますよね。ただ、この数字は77年以降の売上も入っているのは確かです。
オリコン週間シングルチャート上位20位までの売上を記したページを見つけましたので、76年の合計を出してみました。

太田裕美 143.8万
山口百恵 195.5万

多少は縮まったとはいえ、やはり大差があります。21位以下はカウントしていないとはいえ、実数はそう大きく乖離してはいないはずですし、何より両者とも条件は一緒なわけで。

アルバムを含むデータ?
…ならば、74、75年に井上陽水の名が出てこないはずがありません。
カセットの売上?
…それはアルバムに準じるものでしょう。

そもそも、オリコンとは別種のデータかも知れませんが、売上の絶対数は変わったとしても、相対的なランキングが変わるとも思えないのです。
あと考えられるのは、コンパクト盤(17cm33回転)の分とか?

ご存知の方がいらしたらお教え下さい。

| メイン記事 | 10:51 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

アーティストトータルセールスランキング?

>ところで、76年のレコード売上が不思議です。
>どういう集計基準なら太田裕美>山口百恵になるのか判らないのです。
あまり音楽には詳しくなくて申し訳ないのですが、やっぱりソースはオリコンだと思います。オリコンが毎年年末に発表している『アーティストトータルセールスランキング』にあたるものだと思います。例によって確証はありませんが、Wikipediaに年間売上ランキングが掲載されているのはオリコンシングルチャートがスタートした1968年の分からです。枚数ベースじゃなく金額ベースで、品目としては少なくともシングル、アルバム、CT、カートリッジの4品目が含まれていると思います。

ちなみにオリコンチャートは全国のレコード屋さんを100%カバーしているわけではなく、サンプル店からのデータを元に母数を推定する統計的手法が用いられているようです。オリコンのデータは測定値ではなく、推計値なので当然数%の誤差が含まれており、数千枚の差なら実際はどちらが多いのかわからないというケースもあると思います。

オリコンの集計方法
http://d.hatena.ne.jp/doroyamada/20061220/1166615622

●オリコンの調査方法の信頼性はどうなのか
http://xtc.bz/index.php?ID=399

| doggyman | 2009/03/31 21:17 | URL | ≫ EDIT

おぉ!参考になります。ありがとうございます。

POSのない時代に、異様に早いスピードで前週の売上を出してましたから、視聴率同様、標本から抽出したものだろうとは思っていました。

標本調査であっても、きちんと手順に乗っ取っていれば、十分に信頼に足るものだと思いますが、何かいかがわしさ漂う感じはしますね。
米国RIAAもそうですが、音楽業界は著作権ビジネスとして年期が入ってるせいか、色々と魑魅魍魎いついてそうな気が(笑

ただ、オリコンデータは、加盟店の総売上を統計的に近似したもので、全国のレコード店の全売上を出すものではないと思います。
それはオリコンが出す筋ではないし、そんな義理もないような。

ところで、お言葉を返すようですが、アルバムの数字が入ってるはずはないと思うのですが…
75年のオリコンデータで、井上陽水はアルバム140万枚くらい。金額ベースならシングル500万枚くらいに相当するという、圧倒的なものですからね。
…はてさて?

| C-WOG | 2009/04/01 00:14 | URL |

76年のアルバムセールスを調べると、太田裕美の方が山口百恵を上回ってますね。シングル・アルバム・カセットの売上の合計なんじゃないですかねえ。

| wonbin | 2015/06/21 18:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://cwog.blog87.fc2.com/tb.php/68-fe7e5174

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。